極上ぶりをお届けするトレサビリティ

1月 10. 2024 News |

熟練の職⼈による豊富な知識や経験が、ぶりの品質管理に活かされていることはもちろん、バックヤードでは管理システムを導⼊。ぶりの成⻑をシミュレーションしたり、適切な在庫管理を⾏ったりしています。システム化することにより、漁場の環境の維持やぶりのすこやかな育成を図っています。また、どの⽣けすから⽔揚げされたぶりかわかるよう履歴も正確に把握しており、⾷の安全についても徹底管理しています。

Category / Archive

Category